SMAPの木村拓哉は、グループ解散阻止のため何度もタイムリープしているらしい!?

SMAPの内部分裂という噂で、今や世界中が驚きを隠せない状況でした。そんなSMAPが、1月18日に放送された「SMAP×SMAP」の中で活動を続けることを明らかにしました。しかし、この活動継続報告の中でキムタクが発した一言で、
キムタクはSMAP解散阻止のために何度も未来からタイムリープしているのではないか
という説が浮上しているのです。

タイムリープとは

「タイムトラベル」と同義。直訳すると「時間跳躍」。
要するに、時間を行ったり来たりすること。
すでにタイムリープが出来るという人もいるが、現在の技術では不可能だと考えられているため、仮想の話で使われることが多い。

活動継続報告の一言

キムタクがタイムリープしたと噂されるきっかけとなったのが、報告の一番最初に発した言葉である。
それは、「今日は2016年1月18日です。」という一言である。
この発言に対して、ネットでは次のように疑問の声が多く上がっている。

キムタクの歌のうまさや、演技力をタイムリープで説明する人まで…

タイムマシン製作者

キムタクが実際にタイムリープしているとしたら、タイムマシンが開発されているに違いないです。そんな今の技術では考えられないものを誰が作ったと言うのでしょうか。

tokio2

そうです。それが、未来のTOKIOです。TOKIOといえば、DASH村という番組で、なんでも自分たちで作り出してしまいアイドルという存在だということを忘れてしまうほどの逸材たちです。そんなTOKIOなら未来ではタイムマシンぐらい作っているんじゃないかと噂されています。

タイムリープの犠牲

タイムリープしているのに、犠牲が発生しているようです。主に紐解かれている犠牲が次の2つです。

  • 中居くんの歌声
  • 草なぎくんの露出癖

タイムリープするたびに、中居くんの歌声は犠牲にされるらしいです。
中居くんの歌声が長年歌い続けているのに成長しないのはそういうことだったんですね。
また、草なぎくんについては、お酒に酔ってしまい露出してしまうと言う事件がありましたね。キムタクがわかっているなら止めればいいじゃんという話なのですが、何度タイムリープしても草なぎくんは脱いでしまうらしいです。(私は何を言っているんだろう)

そんなの馬鹿げた話だと思う人もいるかもしれませんが、あながち間違いではないかもしれませんよ!でもそれは、未来のみが知るのでしょう。そんなことを考えられる人って人生楽しそうですね…