就職活動の準備であなたの人生は決まってしまうかも。失敗しないためにもしっかり備えよう!

楽しい大学生活も終わって気がついたら就職活動!?なんて人多いんじゃないでしょうか。

つかさ君
やべー!やりたいことなんてねーし、俺には何ができるんだ!
ほとんどの人がそう思っています。

私の経験上、就職活動で人はとっても成長します。そして、自分が働くイメージがどんどん構築されていきます。(ちゃんとやれば)
そのために、しっかりと心構えを持って準備しましょう。

身だしなみ・持ち物

リクルートスーツ・かばん・靴・ネクタイはしっかりそろってますか?身だしなみは、いろんなところでしつこく言われると思うので特にここでは触れません。意識して欲しいのは、無難なことはいいことということです。

つかさ君
俺は個性を出していきたいんだが、ダメなのか?

就活に慣れてくると、自分の色を出そうと髪型を崩してみたり、スーツの色を変えてみたりしちゃうものです。いわゆるTHE就活生を嫌うようになります。自分を出すのはとっても重要なことですが、一般的なマナーを壊してまで自分を出す人は扱いづらくて、会社に入れたいなんて思いませんよね。

あなたのことを知らない人は、あなたのほとんどを見た目で判断します。その時点でマイナスの人をより深く知りたいなんて思いますか?会社員も人間です。あなただったらどう思うかを意識しながら行動しましょう。

イメージする

gatag-00001264就職活動で大変なのが、自分が理解出来ていないことです。ただ、それはとっても難しいことですし、私自身も出来ていないと思います。

会社の規模

まずは、その第一歩として、自分が社会人として働くイメージをしましょう。もちろん理想の社会人像でイメージしてくださいね。
ここで、気付いて欲しいことがどのくらいの規模の会社が自分にあっているのかです。ざっくり言うと大企業かベンチャー企業です。

大企業と中小企業(ベンチャー企業)あなたはどっちに向いている?

2016.01.19

どういう違いかというと、関連記事を見てもらえればわかりますが、安定してゆっくり人生を歩んで順調に出世したいと思っている人は大企業。毎日仕事を楽しみながら、不安定だけど実力に応じて一気に出世したいと思う人は中小企業(ベンチャー企業)が向いていると思います。

業種

なにも決まってないと言われてしまうと、どうしようもないのですがまもなく就活を控えているにもかかわらずその状態だとはっきり言ってやばいです。でも、ざっくりでいいです。映画が好きだから映像関係のところ、テレビっ子だからマスコミ関係のところ、車が好きだから車メーカー等ほんとにそんなものでいいです。

ちなみに、私の選び方は、手に職を付けたいからプログラミングが出来るところで尚且つ、受託ではなく自社開発を基本に行っているところで、さらにたくさんの企業を知りたいから広告関係ならいいかなという感じで選びました。

つかさ君
毎日いやいや出勤するのはうんざりだもんな!

絶対に守ってほしいのが、親が言うからとか将来安定しそうだからとかお金がいっぱい貰えそうだからとかで選ばないでください!必ずあなたの興味関心が少しでもあるものを選ぶようにしてください。

途中で業種を変えるのは簡単なことではないです。40年ある社会人生活ですから、少しでも自分の興味のあることに携われるようになりましょう。

自信を持つ

会社員と普段接する機会がない人は、萎縮してしまってどんどん自分に自身がなくなってしまうものです。毎日働いて、ほんとに立派な人達ですね、、、
でもあなたはもっと立派な社会人になれます。きっと世界がそれを知ったらたくさんの企業から引っ張りだこでしょう。でもそれはなかなか理解してもらえないものです。どんな辛いことが合っても、前向きに自信を持っていればきっとあなたはは輝いてくるはずです。

つかさ君
ほんとか!わくわくしてきたぞ!

まとめ

就職活動の準備は、しっかりと将来を見据えることが重要ですね。働いている自分をイメージして、それでいいのかよく考えましょう。それと、よっぽどの美貌を持ち合わせていないかぎり無難に振る舞うのが最善策だということです。そして、自信を持って選ばれるんじゃなくて選ぶんだという気持ちを忘れないようにしましょう。