一人暮らしの費用は何円必要なの?身の丈にあった生活が出来るようにしよう

一人暮らしで一番気になることが金銭面のことだと思います。どれだけかかるかわからないから踏ん切りが付かない人やなんとかなると思って始めたらなんとかならなかったり…問題がないためにも、ある程度の目安は持ち合わせていたほうがいいです。この記事では、実際に一人暮らしをはじめて苦労のない生活を送るためには最低いくら必要なのか体験談を元に書いていきます。是非参考にしてみてください。

固定費

家賃+管理費

だいたいの人が、月に一番お金がかかるところです。意外に知らない人も多いですが、家賃とは別に管理費も毎月かかるので注意しましょう。
東京だと1R,1Kが80000円前後だと思います。

電気代

季節によって変わってくるところかもしれませんが、3000円くらいです。エアコンの付けっぱなしには注意しましょう。

ガス代

料理をよくする人が高くなりがちです。これも3000円くらいです。ガス会社で大きく変わることがあります。

水道代

あんまり差が出にくいところですが、3000円くらいです。お風呂によく入る人は注意しましょう。

変動費

食費

一般的に3万円ほどで普通に食事ができます。自炊やお弁当などで節約しやすいです。

交際費

一番節約できるところです。どういう付き合い方で趣味や恋人の有無などで大きく変わりますが、一般的に1万円らしいです。私は5万円以上は使ってます…洋服を買ったりしたらもっとかかるかもしれません。そう考えると、10万を優に超える日もあります….

雑費

ティッシュやトイレットペーパー、シャンプー等いろいろ消耗品があると思いますがそれも金額に含めます。約1万円ほど考えれば不十分はしないです。

その他

インターネット

今のご時世、一人一台パソコンやスマホを持っているかと思います。そうすると、ネット環境は必要になります。契約する会社ややり方によってだいぶ変わってきますので損しないようにしましょう。平均的に約4000円です

携帯料金

定額で最低料金は決まっていると思います。まあ、今はアプリの課金とか色々しちゃって携帯料金やばいなんてことはあるかもしれませんので気をつけて下さい…約7000円ほどですかね。

まとめ

家賃・管理費 80000円
光熱費(電気・ガス・水道) 10000円
食費 30000円
交際費 10000円
雑費 10000円
その他 10000円
合計 150000円

思ってたよりも多いなと感じましたか?私的には少ないじゃんと思いました。今回は一般的な支出データをもとにまとめましたが、実家ぐらしのように何も気にせず過ごしていると生活できないなんてことにはなりかねません。だから、自分にかかるお金を管理出来る能力を身につけておきたいところですね。その中で節約しながらストレス無く一人暮らし生活を過ごしましょう。