中学生・高校生に人気のバンドはこれだ!12選【2016年版】

おじさんになってくると若者の音楽の流行りに置いてかれてしまって女子高生から白い目で見られてしまうものです。少しでも若く見られるためにしっかり予習しておきましょう。

ゲスの極み乙女

猟奇的なキスを私にして – ゲスの極み乙女


ベッ◯ー事件で一気に話題になったバンドです。少し前までは好き嫌いがはっきり分かれる音楽性だったのですが、中毒者が続々と増えてきています。
 

夏夜のマジック – indigo la End

ちなみに、ボーカルの川谷絵音は、「indigo la End」というバンドも組んでおり、ゲスの極め乙女よりこちらに本腰を入れているそうです。


流行りすぎな「ゲスの極め乙女」をあえて避けて「indigo la End」をカラオケで歌えば知ってる感が出るな!

KEYTALK

MONSTER DANCE – KEYTALK

若さで溢れまくっていますね。知っている友達がいればカラオケで盛り上がることは間違いなしです。このMVの観客は全員仕込みなので安心してください。

SHISHAMO

君と夏フェス – SHISHAMO


女の子3人組のスリーピースバンドです。高校の部活の延長でメジャーデビューしちゃったんだとか。女の子の切ない恋心をポップな曲調で歌っています。
すごく学生に戻りたくなるな。青春がしたい。

キュウソネコカミ

ビビった – キュウソネコカミ


自分の気持ちを素直に歌っている曲が多い。ちなみにこの「ビビった」っていう曲は、所属しているVictor Entertainmentについて気持ちを訴えています。若さです。

メガシャキのCM曲も歌っているので聞いたことがある人は多いはず。

MEGA SHAKE IT ! – キュウソネコカミ

KANA-BOON

ないものねだり – KANA-BOON


ドラマの曲やCMにも使われているので一度は聞いたことある曲もあるのではないでしょうか。このバンドの特徴としては、誰一人としてモテそうなメンバーがいないことです。ファン公認のブサイクだそうです。ボーカルは首が太いことがコンプレックスなので注目してみてください。
バンドマンはチャラチャラしてる印象だから逆にブサイクってのもいいかもな。どれどれ…全員髪が長くて顔がわからん!!

SAKANAMON

ミュージックプランクトン – SAKANAMON


今までのバンドよりは少しマイナーかもしれません。フレーズや言葉選びが巧みでしっかり作られている感じがします。

グッドモーニングアメリカ

キャッチアンドリリース – グッドモーニングアメリカ

フレデリック

オドループ – フレデリック

Suck a Stew Dry

Wake me up! – Suck a Stew Dry


MVで一気に話題になったバンド。そのMVがこの温水さんが熱演している「Wake me up!」という曲だ。曲もいいけれど温水さんの熱演で何度も見てしまう。
温水さんが熱唱しているのはなんだか心が打たれるなー

[Alexandros]

ワタリドリ – [Alexandros]


英語を巧みに使いこなすかっこいい系のバンドです。もともと[Champagne]というバンド名だったのですが、ワインの銘柄かなんかと名前が一緒ということで変更を求められて改名したそうです。

コレサワ

君のバンド – コレサワ


優しい歌声で恋心を歌っています。 MVのポップなアニメーションも特徴的です。ちなみにバンド名は、ボーカルの是沢さんから。

go!go!vanillas

エマ – go!go!vanillas


テンポの良い曲調のものが多く自然と体が揺れてきます。カントリー系の曲が好きな人はハマる可能性大。

さいごに

知っているバンドはあったでしょうか。ちなみに今若者の間で流行っているバンドには決定的な共通点があるのです。
 
それは、みんな声が高いということです。
 
おじさんには到底歌いこなせないくらいの高音で歌いやがります。声が高い人は今すぐバンドを始めたらJKからキャーキャー言われるかもしれませんよ。